味噌汁を飲みます

そんなに深く考えて書いていない

今更、情報科学若手の会に参加した感想

10月の6日から8日まで若手の会に参加してきました。

お家のお引越しがあり、遅れてしまったことでずるずる遅れてしまいました・・・。

このイベントを知ったきっかけとしては、がみ先輩がこんなのありますよと告知していたところで知りました。

今回の参加した魂胆としては、地方民が何とかして社会で活躍している方々から知識を得られないかと参加することにしました。

行き

軽井沢へは夜行バスにしました。 関西から軽井沢へ新幹線で向かうと、始発に乗らなければならなかったので諦めました。 バスには、電源・Wi-Fiがあり、それなりに快適に過ごすことができました。 しかし、Wi-Fiにセキュリティがなかったのはいただけなかった・・・。 お金に余裕ができればお家にVPNできるようにしようと思いました。 バスがの終着点の小諸駅は、「あの夏で待ってる」の舞台らしく、所々に地域PRのポスターや看板が見れた。 ロータリーのすぐ横にはNPOが運営するおしゃれな庭園とレストラン?があって不思議な気分になった。 バスロータリーから線路を挟んだ向こう側には城址があったのですが、時間があまりないため観光はあきらめました。

イベント中

Twitterのプロを見かけて、結構興奮していました。 正直、丸岡さんやKeenさん、黒米さんらの話は難しかったので、必死にわからないと思ったところをググりながら話を聞いていました。正直、検索時にワードが悪いのかノイズが多くて、絞るための知識もないのかと悲しくなりました。 最終日の機械学習は、何冊か本を読んでいたのでいい感じに知識の補完ができたように思われます。

さいご

勉強するための情報を集めるだけ集めて手を動かせていないのがとてもよくない。

この参加記は、行きのところまで書いておいておいてしまったので、文章がとてもよろしくない状態になってしまったのが悔やまれます。 それでも、いい刺激をもらったことは忘れていないので、これからどんどん精進していきます。

p.s. 軽井沢から帰ってきたら2kg太ってました・・・。 軽井沢はよかった。